銀行向け 企業向け

SurecompがISO 27001およびSOC 2の認定を取得し、クラウドセキュリティの信頼性を実証

2d,Illustration,Safety,Concept:,Closed,Padlock,On,Digital,Background

SurecompがISO 27001およびSOC 2の認定を取得し、クラウドセキュリティの信頼性を実証

2022年12月6日、カナダ、トロント – Surecomp®は本日、国際的な銀行および資産管理グループのInvestec社が、完全デジタルなエンドツーエンドの貿易金融処理の自動化のために、同社のクラウドベースのDOKA-NG™およびRIVO™を採用したことを発表しました。DOKA-NGTMは3カ月足らずで本稼働し、今後Investec社は世界中の顧客からシームレスかつ持続可能な貿易金融の依頼を実行できるようになります。

Surecompは、エンドツーエンドの貿易金融処理自動化ソリューションDOKA-NG™とクラウドネイティブのRIVO™により、SaaSファーストのビジネスモデルへの転換を成功させ、世界中のお客様に優れた柔軟性と規模の経済、コスト、業務効率を提供しています。オンプレミスを希望するお客様にはオンプレミスを提供しますが、Surecompでは、コストと社内ITリソースへの負担を軽減し、より良い成長と規模拡大のために敏捷性を最適化するために、ますます多くのお客様がクラウドを利用するようになってきていると感じています。

Surecompの最高執行責任者であるガディ・コメット氏は次のように述べています。「データセキュリティの認定を受けたことで、お客様は当社との取引や貿易金融処理の自動化をさらに容易に行うことができます。ITセキュリティ対策に追加投資することなく、総所有コストを削減し、データの安全性に完全な自信を持つことができるのです。」